一人でライブチャットを行...

TOP
テレフォンセックス総合案内-スマートフォンで出来るテレフォンセックスサイト紹介-

一人でライブチャットを行うと損をする理由

2016年11月20日

ライブチャットノウハウ

ライブチャットといっても、男女のやり取りのスタンスは色々な特徴を持っています。
パーティーチャットとツーショットチャットを比較すると、それぞれのメリット・デメリットがわかるようになります。

パーティーチャットのメリットは、女性を口説くことに慣れていない男性にとっては、参考になる情報が沢山得られる点ではないでしょうか。
どのようにして女性に声をかければ良いかがわからずに、なかなか場面が進展しないという悩みを抱える男性は多いはず。

そんな時には進行上手な男性のやり取りを観覧しながら、これからの自分のスキルとして取り入れるべきです。
パーティーチャットはツーショットチャットに比べるとポイント消費が緩やかであることもメリットです。

逆に、大勢の男性と一人の女性とがやり取りを行うので、自分の発するコミュニケーションがうまく拾われないことがあります。
それがデメリットとして考えられるでしょう。

ツーショットチャットのメリットは1対1のやり取りになるので、自分の好きなようにやり取りが進展させられます。
横やりもありませんから、二人だけの時間が堪能できるのです。

でも、会話を展開させるのが苦手という男性にとっては、プレッシャーが感じられる時間になるかもしれません。
なかなか相手の気持ちを汲み取れないという場合には、長くやり取りができないという困り感を抱く可能性があります。

また、ツーショットチャットはパーティーチャットよりもポイントの消費が大きくなる傾向が強いはずです。
それは、多くの男性が一人の女性とやり取りする分、ポイントの負担を軽くするというシステムが関係しています。

スピーディーに場面が展開できるようなスキルを身に着けるまでは、一人でライブチャットを行うのではなく、できるだけ負担の少ない方法を選択するのが無難です。
男性はポイントを消費しながらコンテンツを利用するので、変化の無い時間にお金を費やすよりも、実りある時間を体験することが、サービスを楽しむコツです。

また、待機中の一覧を見れば、どの女性に多くの人が入室しているのかは一目瞭然です。
多くの人が集まっているパーティーチャットの場合、既に女性が脱ぎ始めている可能性が大です。

こうしたポイントを押さえてライブチャットを楽しみましょう。

インフォメーション