ライブチャットで女性にキ...

TOP
テレフォンセックス総合案内-スマートフォンで出来るテレフォンセックスサイト紹介-

ライブチャットで女性にキックされないための注意点

2015年03月08日

ライブチャットノウハウ

ライブチャットでは、男性が有料でも女性は無料で利用できます。そのため、男性がお客様で女性は従業員という関係だと勘違いしている男性が多いです。特に初めてライブチャットを利用する男性は、お金を払ってるんだから多少はわがままを言ってもいいと思っている人が多いです。しかし、それは大きな間違いです。女性は従業員ではなく、お小遣い稼ぎであったりテレフォンセックスを楽しむために登録しているのです。そのため、失礼な態度をとったら女性からキックされます。

ライブチャットでのキックとは、強制退室です。女性が不快に思い、それが度を過ぎるとパーティーチャットなどで強制退室となります。そして、あれ?と思って再入室しようとしたら入れなかったというのがキックです。まるで女性に蹴られるように出ていかされるのです。

では、具体的にどんな言動をしたらキックされるか紹介します。女性が不快に思うのは、女性にとってできない事を強要される事です。

例えば、いくらアダルトだからといってスカトロ系の行為を要求したり、ストーカー的な言動をしてしまった時にキックするという女性がいました。
アダルトオッケーでもスカトロ系は、できない女性が多いです。また「あなたの住所が特定できたら、明日会いにいくよ。」というような女性が身の危険を感じる行為はキックされる原因となります。

風俗を利用する時でも、風俗嬢に失礼な態度をとると風俗店の責任者が出てきます。そして、その店の出禁となります。

ライブチャットの場合は、あまりキックされてしまうとサイトのブラックリストに載って利用中断などの厳しい処置を受けます。
女性にキックされないためには、女性が不快に思う事をしない事です。いくらアダルトだからといって、スカトロやSMなどのアブノーマルな要求はしないようにしましょう。アブノーマルな要求がオッケーな女性は、プロフィールで書いてあるのでそれを見てからにしましょう。

インフォメーション